2010年04月03日

追突事故でむち打ち症の後の万全な対策

詳細はこちら


追突事故の後、治療のために病院に通院したのに、


  1.首の違和感が取れない

  2.ストレッチしても効果がない

  3.しびれの症状まで出てきてしまった


そんな声を多く耳にします。

追突事故の被害者にとって、辛い後遺症が残りやすい症状、

それが、

  ”むち打ち症”

です。

むち打ち症を甘くみてはいけません。

人体の中でも様々な神経が通っている首の部分に損傷を受けたのですから、

思わぬ後遺症を残す場合もあるのです。


後々まで、安心して後遺症のリハビリを受けるためには、


  『交通事故のむち打ち慰謝料最高額化完全版!
レントゲンMRIにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話』



が参考になります。


 → むち打ち症ってて、先の見えない症状なんです。

 → 一体いつまで続くか、全然分からないんです。。



まだ治療してもらえると思っていても、


 「むち打ち症も、もう症状固定の時期ですからこれ以上は、、、」


なんて言われてしまうのです。

こういうことは最初が肝心です。


『交通事故のむち打ち慰謝料最高額化完全版!』


知識があるとないとでは、大違いなのです。

一読の価値無限大の良質情報です。



詳しくはこちらから







頚椎捻挫 後遺障害

追突事故 ムチウチ

むちうちの後遺症対策
posted by 宅間 at 02:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。